地方独立行政法人大阪産業技術研究所 森之宮センター

ホーム

文字サイズ

サイトマップ

業務案内

本センターは、設立以来一貫してものづくり企業の課題解決のために工業に関する科学的研究を行い、その最新の研究成果をもとに、地域企業の技術ニーズに対し技術相談や受託研究、依頼試験・分析などの支援業務を通じてお応えしています。また、本センターが中核となり、地域企業と大学とが連携して行う産学官連携事業や、研究部の枠を超えたプロジェクト研究にも取り組み、新素材や新技術等の開発や特許発明等の研究成果を得ています。

技術移転・
製品化への展開

本センターの技術シーズ等を導入することで、新しい製品を開発してください。

特許出願・登録

受託研究等で得られた成果をもとに、企業と共同または単独で出願しています。

製品の
高度化への支援

本センターの技術支援を受けることで、製品の高度化やユーザー対応を図ってください。

受託研究

企業からの依頼に基づく研究を行い、技術育成や製品開発に取り組んでいます。

外部資金による研究

企業や大学等と連携し、外部から委託された新技術の研究開発事業に取り組んでいます。

技術者養成

企業内技術者の技術力向上のためにオーダーメード研修・レディーメード研修・職員派遣を行っています。

依頼試験

依頼を受けた サンプルについて、品質・性能試験、成分分析を行っています。

技術相談

工業技術に関する質問に、面談・電話・メール等で随時お答えしています。

設備利用

研究機器の利用や会議室の貸出、開放研究室の提供などを行っています。

基盤研究

技術支援業務の基礎となる独創的な基礎研究・応用研究を行い、その成果を受託研究などに役立てています。またその成果を論文や学会発表を通じて積極的に外部へ発信しています。

企業支援メニューについて

企業支援メニューとしては、上記のように技術相談、受託研究、依頼試験、装置・整備使用、職員派遣などがあり、詳細は「利用案内」(技術相談依頼試験受託研究装置使用職員派遣講堂・会議室利用)をご覧ください。
また、開放研究室事業として、研究室を持たない中小企業に、「自主研究の場」として本所内の研究室を開放しています。一般研究室に準じた研究設備が整っているため、利用企業は必要な機器類を持ち込むことにより、自由なレイアウトで研究を進めることができます。(4室)開放研究室の利用をご希望の方は、企画部までご連絡をお願いします。

広報について

本所の業務内容の広報は、ホームページ以外にも、次の方法でも行っています。

講演会の開催

本センターの研究成果の普及や最新技術情報の提供を図るため、各種講演会を開催しています。

刊行物の発行

ページトップへ