地方独立行政法人大阪産業技術研究所 森之宮センター

ホーム

文字サイズ

サイトマップ

講習会・発表会

(地独)大阪産業技術研究所 設立記念講演会

掲載日2017年6月12日

(地独)大阪産業技術研究所 設立記念講演会

 大阪の公設試として長い歴史をもつ、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所の2つの法人を統合し、平成29年4月1日に地方独立行政法人大阪産業技術研究所(大阪技術研)を新たに設立いたしました。両センターの強みを活かすことにより「研究開発から製造までの一気通貫の支援」を可能とし、企業の開発ステージに応じた川上から川下までの一括支援を実現することを目標に掲げています。つきましては、新法人の設立を記念し講演会を下記の通り開催いたしますので、多数の皆様のご参加をお待ちしています。

◇日 時:平成29年7月19日(水) 13:00~17:00

◇場 所:(地独)大阪産業技術研究所 森之宮センター 大講堂及び小講堂

大講堂が満席の場合、小講堂(映像中継)へご案内します。

◇参加費:無料

◇定 員:先着160名 ※定員になり次第受付を終了します。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【プログラム】

12:00~受付開始

13:00~13:05  開会の挨拶 理事長 中許昌美

13:05~13:15  挨拶 大阪府商工労働部 部長 西田淳一氏

13:15~13:25  挨拶 大阪市経済戦略局 局長 柏木陸照氏

13:30~14:30  講演1 「思いついたら即行動!サラヤの事例と大阪の活性化案」

 われわれ産業人は、理屈のみではなく行動によって結果を求められている。これにサラヤの経営の実際の事例を紹介しながら、大阪の経済の発展機会を問いかける。

サラヤ株式会社 代表取締役社長 更家悠介氏

14:30~14:40  休憩

14:40~15:40  講演2 「IoTと協創によって社会イノベーションを実現する日立の取組み」

 IoTによって「ヒト」「モノ」「コト」がつながり、AIなどのデジタル技術を活用したデジタルシフトがさまざまな産業で加速しています。「つながる」ことによる新たな価値をさまざまなステークホルダと協創し、社会イノベーションを実現する日立の取り組みを、製造業をはじめとしたお客さまとの事例を交えてご紹介します。

株式会社日立製作所 サービス&プラットフォームビジネスユニット

デジタルソリューション推進本部 主管技師 浅見真人氏

15:40~15:45  閉会の挨拶 副理事長 船木昭夫

15:50~17:00  森之宮センター見学(オプション)

【見学先(予定)】 

① 電池開発評価センター

② 次世代光デバイス評価支援センター

③ プラスチック技術センター

④ 生分解性試験室

⑤ 振動試験室

※申込時の見学会参加希望の記入は見学受付ではありません。見学受付は当日会場受付で先着順に行います。
 なお、受付時にご希望の見学先が定員に達している場合は、ご希望に添えませんのでご了承願います。

申し込み方法

誠に申し訳ございませんが、受付は終了いたしました。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

ページトップへ