地方独立行政法人大阪産業技術研究所 森之宮センター

ホーム

文字サイズ

サイトマップ

講習会・発表会

ORISTシンポジウム2017

掲載日2017年8月15日

ORISTシンポジウム2017(森之宮センター第34回科学技術講演会)

最新の環境浄化・環境計測技術 ~環境ビジネスへの展開~

 21世紀は環境の世紀といわれています。発展途上国では人口増加や都市化・工業化の進展とともに水資源をはじめとする各種資源の減少や環境の悪化が問題となっており、先進国ではより安全で快適な生活環境や労働環境の実現が要望されています。我が国には過去の公害問題の克服の経験とノウハウの蓄積があり、このような環境問題を克服し持続可能な社会の発展と繁栄に貢献しうる世界最先端の環境技術を有しています。また、高度な環境技術を応用した環境浄化や環境計測関連の産業は世界的規模でますます拡大し、多くの環境関連のビジネスを生み出すことが予想されています。

 本シンポジウムでは、このように大きく展開しつつある環境ビジネスに関連した最新の環境浄化技術や環境計測技術について、これらの分野の第一線で活躍されている先生方に、わかりやすく具体的な解説をしていただきます。水や空気環境の浄化、排水からの有価物回収や再利用、分離膜や吸着剤等の材料開発とこれらを組み合わせた環境浄化システム、および環境計測技術に関する研究者・技術者をはじめ、研究企画、管理に携わっておられる方々にも有益で貴重な情報となり、それぞれの企業での新技術開発にご利用頂けるものと確信しています。ぜひご参加下さいますようご案内申し上げます。


開催日時 2017年10月31日(火)13:00~17:20
開催場所 (地独)大阪産業技術研究所 森之宮センター 3階 大講堂
参加費 無料
定員 100名(先着)
プログラム

1.あいさつ
   地方独立行政法人大阪産業技術研究所 理事長 中許昌美
2.分離膜による排水処理技術の動向と大阪技術研における研究事例
   地方独立行政法人大阪産業技術研究所 環境技術研究部長 森田実幸
3.メタルバイオテクノロジーによる金属類の除去・回収
   大阪大学工学研究科 教授 池道彦
4.活性炭素繊維によるVOC除去
   東洋紡株式会社 AC開発研究所 河野大樹
5.新しいPM2.5計測技術
   株式会社堀場製作所 開発本部 環境プロセス開発部 香川明文

【問合わせ先】

   主催者:(地独)大阪産業技術研究所森之宮センター   企画部:辻谷

   〒536-8553 大阪市城東区森之宮1-6-50

   TEL:06-6963-8109 FAX:06-6963-8015 E-MAIL: mail@omtri.or.jp

※ご入力いただきました個人情報につきましては、大阪府及び大阪市個人情報保護条例に基づき適正に管理します。
※なお、申込者への連絡、弊所及び関連団体の催事情報提供などのご案内で利用させて頂くことがあります。
※申込が多数の場合、締切とさせていただくことがございます。あらかじめご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

ページトップへ