地方独立行政法人大阪産業技術研究所 森之宮センター

テクニカルシート・事例集

糖質の分離・分析及び調製

内容技術開発、産学官連携、その他

分野油脂・洗剤、有機薬品、食品・発酵、その他

糖類の薄層クロマトグラフ、HPLCなどによる定性・定量分析、各種カラムクロマトグラフィーによる分離・調製、質量分析・NMRなどによる構造解析などを行います。マイクログラム濃度レベルの微量分析、ミリグラム~数百ミリグラムの調製、数グラム以上の調製もご相談に応じます。調製方法については、主に酵素、微生物を用いた温和で効率的な方法を検討します。糖質関連素材の分析および調製と生産法の検討などに役立てることが出来ます。

この事例に関するお問合せ

糖質工学研究室
  • 村上洋 06-6963-8071
  • 桐生高明 06-6963-8071
  • 木曽太郎 06-6963-8075

9:00~12:15/13:00~17:30(土日祝・年末年始を除く)

掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

ページトップへ