地方独立行政法人大阪産業技術研究所 森之宮センター

ホーム

文字サイズ

サイトマップ

講習会・発表会

チャレンジ大阪7

掲載日2016年7月12日

~プラスチックのものづくりを洗練する成形・分析技術と材料設計~

 私たちの日常生活では、様々なプラスチック製品が使われています。自動車や家電品などの工業製品を見るとプラスチックの使用比率が日々高まっていることに気づきます。射出成形技術の進歩によりプラスチック製品の高品質化が達成されれば、プラスチックの用途はますます拡大するものと予想されます。そのものづくり分野での国際競争力を高めるためには、成形、分析分野におけるさらなる技術革新が求められます。また、新しい樹脂材料開発においては、最新のトレンドを見据えた、これまでにないアプローチによる材料設計が求められています。このような背景のもと、より洗練されたプラスチックのものづくりを実現する材料設計と成形・分析技術に関する開発研究が大いに期待されています。

 そこで、大阪商工会議所、大阪市立工業研究所(市工研)、生産技術振興協会は、第7回産官技術交流会「チャレンジ大阪7」を開催し、市工研が取り組んでいる高品質プラスチック製品製造や樹脂材料開発のための最近の研究成果についてわかりやすくご紹介いたします。また、ご参加いただいた皆様と市工研の研究員との交流会も開催いたします。企業の研究開発、新事業の創出、新製品の開発などにぜひお役立ていただきますよう、多数の皆様のご参加をお待ちしております。

【開催概要】

  1. 開催日時 平成28年10月5日(水)14:00~18:30
  2. 開催場所 大阪商工会議所 地下1階 1号会議室
  3. 参 加 費 無料(交流会参加の場合1,000円)
  4. 定 員 120名(先着順)
  5. 締 切 平成28年9月28日(水)
  6. 主 催:地方独立行政法人大阪市立工業研究所 大阪商工会議所 一般社団法人生産技術振興協会
  7. 後 援:大阪市、近畿経済産業局、大阪シティ信用金庫、大阪商工信用金庫、株式会社京都銀行、

      一般社団法人大阪大学工業会、NPO法人エコデザインネットワーク、一般社団法人大阪工研協会

詳細はこちらから

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

ページトップへ